公式サイトはこちら
【悲報】会社の行き遅れBBA孕ませたのネタバレ

【悲報】会社の行き遅れBBA孕ませた 第③話 行き遅れババアをレイプのようにはめまくって

0afb7d61e3f7030899a9e6dac6d4b256 - 【悲報】会社の行き遅れBBA孕ませた 第③話 行き遅れババアをレイプのようにはめまくって

チンジャオ娘・すぺしゃるじー新作スケベマンガ 😆 

 

【悲報】会社の行き遅れBBA孕ませた

 

第③話のネタバレを案内します。

 

互いに忘れた方がいいでしょう

 

BBAとの過激な夜間がありまして1週間。

 

田中と秋子というのは、何ごともありませんでしたみたいに

 

対応していたのです。

 

【悲報】会社の行き遅れBBA孕ませた」については、BookLiveコミックで先制送信しております。

 

BookLiveコミックでしたら、無料のお試し閲覧においても

 

メンバー登録・ウェブアプリにおいても要らなくて読めると言えます☆

 

行き遅れBBAをいち早く無料のお試し閲覧してみてね!

 

会社の行き遅れBBA 第③話ネタバレ

行き遅れ女上司はレ●プ同然にハメても大丈夫

BBAを過激にだいたあくる日、秋子というのは

 

田中とのカラダのお付き合いというのはこれっきりにしたいと

 

口にしていた。

 

「前日の事は忘れたほうがいいでしょう」

 

今にもハミ出すと思える陥没乳首のおっぱいを

 

黒いレースブラにおいて、すっぽりハメつつ

 

秋子というのはお伝えした。

 

そうしてその後1週間。

 

田中というのはどういうわけか、彼女とのデートしている際に

 

頬をはらしており、フラれていたのです 😥 

 

どうしてかというと彼女とのセックスするさなかイケ無かった… 🙁 

 

そうして生のままでさせてとお願いをしたのですが

 

びんたをなされて帰られてしまったようです…

 

大雨が降りしきるなか、ぼう然と立ったままでいる田中というのは、

 

なぜか恨みの行く先を、秋子にむけていたのです。

 

彼女でイケ無かったことは、全部例の

 

半熟エロボディーの為だ… 😈 

 

そうして田中というのは、深夜に秋子のもとに出向いた。

 

そうして扉をあけたその瞬間、タンクトップ一枚で

 

ゆっさゆっさ揺らめく秋子のおっぱいが目に飛び込んできた 😯 

 

そんな時、またしてもチンコが勃って来て

 

いつの間にか秋子を玄関でおしたおしていたのです。

 

一心不乱にとめる秋子だったのですが、パンツを少々ずらされてしまって

 

このままバックにおいて生ハメされた 😳 

 

ネットリ繋がって、半熟凝縮されたさし感触…

 

1回覚えてしまいましたBBAの格別ボディーというのは

 

田中さえもわすれられずにいたのです。

 

行き遅れBBAをできるだけ早く無料のお試し読みをしてください!

 

会社の行き遅れBBA 第③話ご意見・ご感想

田中…挙句のはてに彼女でいけ無くなっていたのです… 🙁 

 

女性からしたら、とっても酷い人間なのだろうけれど…

 

あのような特別ボディーを1回覚えてしまいますと

 

あっさりとはもとに引き返せないということですね

 

おまけにあのような姿で扉をあけられたら

 

おしたおすしかありませんと感じませんか!?

 

自身のスケベボディーにこちらのBBAというのは近々

 

気付くことが大切であると思います。

 

あそこまでギンギンに立ってる田中だけれど

 

閲覧してるこちらサイドにおいてもギンギンに立っててしまいましたw

 

あんなに過激におしたおして、パンツを多少

 

動かしたままでバックの方より過激にピストンするなど…

 

スケベすぎるだろっ…!ヌケルわっ!! 😳 

 

しかしながらラストのラストでキレられた田中w

 

けれど直ぐお許しくださる秋子に

 

100パーセントナメきった行動をやっていました田中

 

いつかはバチ当あたるかも(笑)

 

行き遅れBBAをただちに無料のお試し読みしよう!

無料試し読みは画像をクリック↓

img?medium=21501&ad=30228&creative=41224&suid= - 無料試し読みは画像をクリック↓